ローカルバス。

麻里子さん、駅までバスを使ってます。
何十年もそのバスに乗ってますが、今朝の運転手さん
とっても良い感じの方でした。
乗客は麻里子さんひとり。。。
バスが駅に着いたとたんに電車が出た。このバスは電車との乗り継ぎが
うまくいくようなタイムテーブルにはなってないので別になんとも思ってなかったが、
今朝の運転手さんは
「すみません、電車出ましたが遅れませんか?大丈夫ですか?」
と声をかけられた。び・つ・く・り。
なんでびっくりかというと、このバス会社最悪で、運転粗いわ、態度悪いわ、
「ありがとうございました」なんて言う運転手はほとんどいない。
できることなら乗りたくない。ていうか、このバス会社にお金を落としたくない。
しかたがないから乗ってるだけ。

以前、叔母が訪ねて来た時、目が悪いので降りる時に
「いくらですか?」 と運転手に尋ねたら
「見たらわかるやろ」 と言われ運賃が表示されてるところを指さされた。

以前、乗車した時、
赤ちゃんを抱いた女性が運賃を運賃箱に入れたら、
「百円と十円と間違えて入れてる!」 と運転手が叫んだ。
「ちゃんと入れましたけど」 とムッとした顔で女性が言う。
「まちごうてるやろ!」 と運転手。
女性は、ムッとして百円を渡したら「10円釣りや!」と運転手。
「いりません!」と女性。
そしたら、なんと、運転手が10円を投げた!
女性は知らん顔して去りましたけど。
び・つ・く・り した。投げるか???
ほんとに硬貨を間違ってたのかは知らないけど、接客態度がなってない
このバス会社。ムカつくことが多い。

それが、今朝の運転手さんはちがった!今まで会ったことのない運転手さん!
新入社員かな??
こんないい人は、すぐ辞めてしまうだろうなぁ。。。

麻里子さんは、そんなローカルバスに乗って毎日通勤しています。




by la-chouette | 2017-12-05 13:25 | 日々是麻里子